2011年05月04日

RSS記述用のローカルタイム変換

前回の記事で書いたローカルタイム変換を行う機能をJavaScriptで実装しました。とりあえず自分専用ということで現在時刻の出力のみ、日本(GMT+0900)のみ対応です。

:

良かったらクリックしてください
にほんブログ村 IT技術ブログ プログラム・プログラマーへ  人気ブログランキングへ

posted by among at 19:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | Web

2011年05月03日

RSS記述用のローカルタイム変換が面倒

ブログのRSSは自動で作成されるので何も手を入れる必要はないのですが、自分のサイトの場合、RSSを自分で記述する必要があります。そのとき、更新時刻(lastBuildDate、pubDate)をRFC 822の書式(例:Tue, 03 May 2011 09:32:59 +0900)で記述する必要があります。
要は曜日と月を英語の略称にして並び替えるだけで済むのですが(時刻は+0900で記述すれば良いので変換は必要ない)、これを自分で変換するのが面倒なんです。

変換にはこういうサイトがあって、利用させていただいてます。
UNIX time, GMT, ローカル時刻 を相互に変換

ただこちらのサイトはGMTで出力するので、GMT+0900にするためには時刻を書き換えないといけないのと、日付をまたぐようなタイミングだと曜日がずれてしまうんですね。

以前はこういうサイトがあって、利用していたのですが、現在接続出来ない状態になっています。
時刻変換機(403 Forbidden)

似たようなサイトがあれば教えていただきたいです。

良かったらクリックしてください
にほんブログ村 IT技術ブログ プログラム・プログラマーへ  人気ブログランキングへ

posted by among at 09:54 | Comment(0) | TrackBack(1) | Web