2011年02月13日

Twitter用クライアント TLBar (表示専用、.NET Framework 4使用、oAuth認証) Ver.0.0.0.5公開

概要

TLBarはTwitterの投稿を電光掲示板の流れる文字のように表示するクライアントです。
ツールの公開は自分のサイトでやることにしました。
今後ははてなブログでは紹介しないと思います。
ツールの詳細についてはこちらを参照してください。
TLBar - Amonution

良かったらクリックしてください
にほんブログ村 IT技術ブログ プログラム・プログラマーへ  人気ブログランキングへ

posted by among at 07:47 | Comment(1) | TrackBack(0) | Twitter

2011年01月14日

Twitter用クライアント TLBar (表示専用、.NET Framework 4使用、oAuth認証) Ver.0.0.0.2公開

概要

TLBarはTwitterの投稿を電光掲示板の流れる文字のように表示するクライアントです。
現在、暫定版を公開中です。

ダウンロード

動作環境

.NET Framework 4以降が導入されている必要があります。
下記サイトなどからインストールして下さい。
ダウンロードの詳細 : Microsoft .NET Framework 4 (Web インストーラー)

インストール方法

インストーラは付属しておりません。
ダウンロードした圧縮ファイルを適当なフォルダに展開してご利用ください。

使い方

最初にTLBarを起動すると、認証画面が開きます。ここで認証を行わないと使用できません。
認証されると画面の下の方に半透明の黒いウィンドウが表示されます。
ここに最新20件のタイムラインがスクロールされながら表示されます。
終了する場合は、ウィンドウ上で右クリック→終了(Q)を選ぶと、終了します。
認証に失敗していた場合は、ウィンドウ上で右クリック→認証設定(A)を選ぶと、もう一度認証画面が開くので、認証を行って下さい。

認証方法

認証画面のURLをクリック
TLBarAuth1.png
許可するをクリック
TLBarAuth2.png
暗証番号が表示されるので、認証画面に入力して、OKをクリック
TLBarAuth3.png

設定画面

ウィンドウ上で右クリック→設定(S)を選ぶと、設定画面が開きます。
ここでは更新間隔(秒)、取得件数(件)、透明度(%)、常に最前面に表示、を変更することができます。
TLBarSetting.png

フォント&色設定

ウィンドウ上で右クリック→フォント&色設定(F)を選ぶと、フォント&色設定画面が開きます。
ここではフォントの種別・サイズ・スタイルと、文字の色、縁取りの色、を変更することができます。
TLBarFontColor.png

更新履歴

Ver.0.0.0.2(2011/01/14)
  • 描画するフォントの色、縁取りの色を選択できるように改造
  • フォントの種類を選択できるように改造
  • フォントを縁取り描画するように修正
  • 描画処理を改善
  • ウィンドウを画面端に吸着させるように修正
  • 更新周期,更新件数,透明度を設定できるように改造
  • 常に手前に表示するかどうかを選択できるように改造
Ver.0.0.0.1(2010/10/16)
  • 暫定版公開

良かったらクリックしてください
にほんブログ村 IT技術ブログ プログラム・プログラマーへ  人気ブログランキングへ

posted by among at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter

2010年10月16日

Twitter用クライアント TLBar (表示専用、.NET Framework 4使用、oAuth認証)

概要

TLBarはTwitterの投稿を電光掲示板の流れる文字のように表示するクライアントです。
現在、暫定版を公開中です。

ダウンロード

動作環境

.NET Framework 4以降が導入されている必要があります。
下記サイトなどからインストールして下さい。
ダウンロードの詳細 : Microsoft .NET Framework 4 (Web インストーラー)

インストール方法

インストーラは付属しておりません。
ダウンロードした圧縮ファイルを適当なフォルダに展開してご利用ください。

使い方

最初にTLBarを起動すると、認証画面が開きます。ここで認証を行わないと使用できません。
認証されると画面の下の方に半透明の黒いウィンドウが表示されます。
ここに最新20件のタイムラインがスクロールされながら表示されます。
終了する場合は、ウィンドウ上で右クリック→終了(Q)を選ぶと、終了します。
認証に失敗していた場合は、ウィンドウ上で右クリック→認証設定(S)を選ぶと、もう一度認証画面が開くので、認証を行って下さい。

認証方法

認証画面のURLをクリック
TLBarAuth1.png
許可するをクリック
TLBarAuth2.png
暗証番号が表示されるので、認証画面に入力して、OKをクリック
TLBarAuth3.png

更新履歴

Ver.0.0.0.1(2010/10/16)
  • 暫定版公開

良かったらクリックしてください
にほんブログ村 IT技術ブログ プログラム・プログラマーへ  人気ブログランキングへ

posted by among at 08:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter